○東京工業大学専攻長規則

平成16年4月1日

規則第112号

(趣旨)

第1条 この規則は,国立大学法人東京工業大学組織運営規則(平成27年規則第81号)附則第4項の規定に基づき置かれる専攻長の選考,職務,任期等に関し必要な事項を定めるものとする。

(選考及び任命)

第2条 専攻長は,当該専攻を担当する専任の教授をもって充て,専攻会議構成員の互選によるものとする。

2 専攻長は,研究科長の申出に基づき,学長が任命する。

(職務)

第3条 専攻長は,教育体制の充実のため,次に掲げる職務を行う。

 専攻長会議の構成員となり,研究科の教育に関し予備的審議を行うこと。

 専攻の教育に関する運営の総括及び連絡・調整に関すること。

 専攻担当教員会議の会務の掌理に関すること。

 専攻の教育計画及び教育課程に関すること。

 所属学生の修学指導及び監督に関すること。

 他の専攻との連絡・調整に関すること。

 その他専攻における共通事項に関すること。

(任期)

第4条 専攻長の任期は,1年とし,重任,再任を妨げない。ただし,補欠による専攻長の任期は,前任者の残任期間とする。

附 則

この規則は,平成16年4月1日から施行する。

附 則(平22.4.2規49)

この規則は,平成22年4月2日から施行し,改正後の東京工業大学専攻長規則の規定は,平成22年4月1日から適用する。

附 則(平27.11.10規102)

この規則は,平成28年4月1日から施行する。

東京工業大学専攻長規則

平成16年4月1日 規則第112号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
[全学規則]/第1編 組織及び運営/第10章の2 研究科及び学部
沿革情報
平成16年4月1日 規則第112号
平成22年4月2日 規則第49号
平成27年11月10日 規則第102号